不用品回収業者を失敗せずに選ぶコツ

ere
不用品回収を依頼したくても、実際どこが良いのかわかりませんよね?
「料金体系はバラバラ…」「変な業者に引っかかるのは絶対に嫌」
そんな方のために、どんな点に注目して業者を選べば良いのかをご紹介します。

明確な料金体系

不用品回収業者選別の最大のポイントは、その料金です。
ホームページ上などに、明確な料金を掲載していない業者は、問い合わせをしなければ実態が見えません。
そこで知っておいて欲しいのが、不用品回収業者に存在する2つの料金体系です。
<基本料金が主体>
基本料金をベースに、不用品の料金、解体費用などのオプション料金を加算していく方法です。
<処分料金が主体>
不用品の処分代金をベースに、解体費用などのオプション料金を加算して行く方法です。
どちらの料金体系の場合にも、基本となる「基本料金」「不用品処分代金」の明示はされています。
そこで電話をする際に、総額の目安を聞いておくことが、支払いの際に陥ってしまう「知らなかった」が回避できます。

許可番号を必ずチェック

不用品回収業者を利用する際「違法回収ではないのか?」を気にする方も多いようです。
回収した不用品を、不法投棄している業者もゼロではありません。
そこで安心のできる業者を選ぶには、許可番号を確認することをオススメします。
行政からの許可を受けている証になるので、自身の不用品がしっかりと処理されていくことの証明です。
「産業廃棄物収集運搬業許可番号」や「事業系一般廃棄物収集運搬業許可番号」として表記されているため、認可を受けているのかどうかを事前にチェックしましょう。

「料金」と「認可業者」の2点を確認

ukykuy
不用品回収業者を選ぶ際には、納得のいく料金で利用できるのかということ、行政からの認可を得ている信頼できる業者なのかを、確認して下さい。
万が一の際に、身を守ってくれるのはこれらの事前チェックの有無になります。
上手に活用する方法さえ知っていれば、非常に便利なのが不用品回収業者。
家具の買い買えや引っ越しの際など、不用品回収業者にお願いするメリットをご紹介します。

運び出し作業が不要

重い物、大きい物を回収してもらう際には、家の中から運び出す作業が大変になってきます。
しかし不用品回収業者にお願いをすることで、運び出しを任せることができます。
もちろん分解を必要とする大きな家具でも、分解は業者がしてくれるので安心です。

空いた時間に利用できる

日曜日の午後、平日の夜など、利用者が都合の良い時間を設定できます。
自治体の不用品回収などのように日時が決められていないため、自分の都合に合わせて利用できます。

即日対応も可能

緊急を要する引っ越しの片付けなどでも重宝されるのが、不用品回収業者です。
電話1本ですぐに駆けつけてくれるため、安心して利用きます。
急な辞令による転勤や、衝動買いしてしまった家具の入れ替えなどにも対応できます。

その場で見積もりが可能

その場で見積もりや支払いをすることが可能です。
クレジットカードでの支払いに対応している業者もあるため、大変便利になっています。

対応商品が多岐に渡る

大型家具や家電、日用品、オフィス用品など、さまざま不用品を回収してくれます。
いらなくなった物を処分するにはもってこいの方法になります。

デメリットは料金が高い?

自治体の不用品回収などと比較をすれば、どうしても値段が少し上がってしまうのが不用品回収業者です。
しかしその分、メリットも多くなることから、上手に活用することでデメリットは払しょくできます。
「いらなくなった物をすぐに処分する」際には、不用品回収業者がオススメになります。